64+78+

キャラクター紹介

カーネリアス

ホロウ

 

 

   ・カーネリアス

 

Carneliass-charaprof

愛称はカーン。 

別次元ではカーン=エリアスと名乗っていた事も。(本人に記憶なし)

動物が意外にも大好き。 でも、そんな素振りは見せない・見せてない(つもり)
肌の露出の多い女の子(ポーン含む)を見ると、ドキマギする。

いわゆる、ドグマの設定を地でいくタイプ。
普通の人というか、庶民の味方であろうとする人。


・メインポーンに対して、どう思っているか?

『従主関係』というよりは『相棒』という対等な関係性を求めているが、なかなか受け入れられていない。

カーネリアス的には、ポーンという存在に対して特別偏見も持ってないし、神格化もしていない。
種族的な違いぐらいにしか、受け止めていないんだと思う。

だから、主と従者という関係よりかは、仲間として関係性を深めたいと思ってるけど、なかなか…と、いう感じ。

 

 

 

 

 

 

   ・ホロウ

Hollow-charaprof

・覚者に対して、どう思っているか?

主であるカーネリアスに対して、出会った時から臣下の礼をとっているが、それ以上の存在になりつつある事を漠然と感じ取っている。

ホロウ的には、やっぱり覚者というのは絶対的存在なので、従者としての立場は抜け出せないんだと。
でも、カーネリアスは『自分の部下・兵士』というよりかは、やっぱり相棒だと思っているので、対等に見て欲しいし、判断してほしいと思っている。
そういう感情を間近で受け取って、成長していくにつれ、友情やら愛情やらいろいろな感情を超えた、特別な存在になっているのかなーとか。